このコーナーでは、阪神タイガース関本賢太郎選手、安藤優也選手の契約交渉代理人をつとめている黒田弁護士が、阪神タイガースやプロ野球に関する小ネタをご紹介しています。

 WBCが終わり、選抜高校野球が開幕。プロ野球の開幕ももうすぐです。ところで、花粉飛散真っ盛りの昨今ですが、皆さんの花粉症はいかがですか?今日は、花粉に関するプロ野球小ネタです。

花粉症にまつわるあれこれ

 この時期、一部のプロ野球選手とって、一番の悩みの事があります。
それは、ご存知「花粉」です。
西武ライオンズ時代の松坂投手は、ひどい花粉症でした…。春先なかなか調子が出なかった松坂選手…。

 西武ライオンズは、西武ドームの周りの杉の木を全部伐採したエピソードがあるくらいです。
さて、我らの阪神タイガースの選手も何人か花粉症の選手がいます。
中でも酷い花粉症の人がいます。
その名は、ズバリ…藤波晋太郎投手です。
処方薬を服用して対策しているらしいですが…。かなり困っているようです。
駅から球場にかけて大量の杉の木があるのをご存知ですか?でも、タイガースは、甲子園の周りの杉の木を伐採する気はなさそうです。
西武球場は、半分ドーム、半分解放ドームなので、花粉が中に充満する形状だったらしいです。
甲子園も六甲おろしとともに山から大量の花粉がやってくるらしいのですが、花粉を追い返すくらいの開幕ダッシュを期待したいですね。

3月27日、交通事故・後遺障害についての夜間相談会開催

 茨木太陽法律事務所では、毎月第二土曜日にNPOとの共催で交通事故や後遺症に関する無料相談会を開催しておりますが、予約で一杯になる状況が続いております。
そこで、3月より、毎月第4水曜日の午後4時から午後9時まで、大阪梅田の阪急ターミナルビルにおきまして、夜間の交通事故無料相談会を開催することを決定致しました。

 ムチウチで鈍痛が残っているにもかかわらず通院を諦めて仕事に復帰していらっしゃる方など、仕事帰りの皆様のみならず、アクセス至便な梅田ということで、主婦の方々や、神戸、姫路、加古川などの兵庫県方面、和歌山方面の皆様にもご活用頂きたいと考えております。

 交通事故や後遺症でお困りの皆様は、お気軽にお問い合わせください。